一括ダウンロード(30.4MB)

  
界面活性剤の構造
親水基(水太郎)
水と結びつきやすい部分
親油基(油〜介)
油となじみやすい部分
 (注)別のウィンドウが開きます。

界面活性剤のはたらきを知る実験をしてみよう! 
汚れの落ちる様子を観察しよう!
汚れを検出してみよう!


1.界面活性剤が汚れの表面に付着する 2.界面活性剤が汚れと布の間に入り込む 3.汚れを少しずつ水中に取り出す。 4.汚れが再び布に付着するのを防ぐ。